スライムの作り方

簡単なスライムの作り方

スライムの作り方

【シェアボタン】
はじめに

 

皆さんはスライムを作ったことがあるでしょうか?見たことや触ったことがある人は多いかと思いますが、作ったことがある人は少ないのではないでしょうか。そこで、ここでは手作りスライムの作り方を紹介していきたいと思います。

 

 

スライムの作り方

 

今回は最も一般的な作り方であるホウ砂を使ったスライムの作り方を紹介していと思います。
※ホウ砂は毒性があるので注意しましょう。

 

【用意するもの】

・ホウ砂:約5g
・洗濯のり(PVA):100cc
・水:100+50cc
・ボウルorコップ
・かき混ぜ棒
・絵の具or食紅(着色料):適量

 

ホウ砂

洗濯のり

絵の具

 

スポンサードリンク

 

 

【スライムの作り方手順】

 

スライムの作り方の動画


 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 

1.水50ccにホウ砂を5gほど溶かしてホウ砂水溶液を作る。

 

スライムの作り方

 

 

2.水100ccに着色料を数滴入れて色水を作る。

 

スライムの作り方

 

 

3.洗濯のりを100cc用意する。

 

スポンサードリンク

 

4.ボウルに色水(100cc)と洗濯のり(100cc)を入れ混ぜ合わせる。

 

スライムの作り方

 

 

5.ボウルにホウ砂水溶液を入れ、混ぜ合わせる。

 

スライムの作り方

 

6.全体が均一に混ざり合ったらスライムの出来上がり。

 

スライムの作り方

 

※スライムに色々なモノを混ぜると面白いスライムができるよ!

 

 

 『おもしろ まるで生き物!』


 【磁石スライム】


ちぎって遊べる!

新感覚の磁石で動く!

ウニウニとまるで生き物のよう!



詳細はこちら


 

スポンサードリンク

 

 

ホウ砂を使ったスライムの作り方ポイント

 

・ホウ砂が溶ける様によく混ぜ合わせる。
・溶けなかったホウ砂はなるべく入れない。
・色水と洗濯のりを混ぜた後にホウ砂水溶液を入れる。
・スライムが硬い場合は水を追加する。

 

 

ホウ砂を使ったスライムの注意点

 

・ホウ砂は毒性があるためホウ砂を絶対に口に入れない。
・キズがある場合は素手で触らない。
・ホウ砂を扱った後は必ず手を洗う。

スポンサードリンク

 

まとめ

 

今回はホウ砂を使ったスライムを簡単に紹介してきました。冒頭でも話したとおり、スライムは少ない材料を混ぜあわせるだけで簡単に作ることができる面白いものです。ホウ砂の取り扱いだけ注意すれば安全に作ることができますので、是非みなさんで作ってみてくださいね。

 

また、スライムに蛍光塗料を混ぜるとと光るスライムが、砂鉄を混ぜると磁石で動くスライムが作れます。これらのスライムの作り方も当サイトで紹介していますので、是非そちらも合わせてご覧になってください。

 

夏休みの自由研究特集はこちら

 

スライムの作り方

※画像をクリックすると解説ページに飛びます。

スライム

光るスライム

動くスライム

スライム

通常のスライム

光るスライム

暗闇に光るスライム

磁気スライム

磁石で動くスライム

[PR] ディズニースライム粘土

片栗粉スライム

バルーンスライム

片栗粉スライム

片栗粉を使ったスライム

バルーンスライム

風船の様に膨らむスライム

ボンドスライム

[PR]光るバルーンスライム

キラキラスライム

ボンドスライム

木工用ボンドを使ったスライム

キラキラスライムの作り方 キラキラしたスライム

ふわふわスライム

つぶつぶスライム

[ PR] 磁石スライム
ふわふわマシュマロスライム

ふわふわとしたスライム

つぶつぶスライムの作り方 つぶつぶした感触のスライム

アロマスライム

スーパーボール

ザクパリスライム

アロマスライム

アロマ香るスライム

スーパーボール

跳ねるスーパーボール

ザクザクパリパリスライム

ザクザク、パリパリしたスライム

砂スライム

砂スライム

砂を混ぜた不思議な感触のスライム

スライムの作り方

 

スポンサードリンク

 

【シェアボタン】

 

 『おもしろ まるで生き物!』


 【磁石スライム】


ちぎって遊べる!

新感覚の磁石で動く!

ウニウニとまるで生き物のよう!



詳細はこちら